華の夢

今年から大学生になる要の、徒然日記* 好きなアイドルも音楽も趣味もない現状から 何とか抜け出し、充実した毎日を過ごす事が 目標デス♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



「人と時間を共有することが少なかった僕にとって、とても充実した時間でした。 」




君の言葉が、胸に突き刺さります。



その時間を過ごせなかったのは、私が居たからですか?












ごめんね、そんな事が言いたかったんじゃないって分かってます。



私だって、ひとりぼっちになってから、今までずっと断り続けてきたご飯行ったり、自分からカラオケ誘ったりしてるから、本当は何が言いたかったのかって、わかるんだけど、

どうしてなんでしょう。


やっぱり君の居ない世界に、まだ慣れていません。



私と居た1年9ヶ月は、どうでしたか?

少しでも、君の人生に色をつけることができたのでしょうか?


何も無い、つまらない毎日でしたか?


無駄な、月日でしたか?





人一人に、こんなにも執着する自分が信じられない。

いつだって割り切って、生きてきたはずなのに、失って気付くものなんですね。



どうして友人のようにずっとつながりあうことができないのでしょうか。

恋人は、一人しか選べないから?





応援してます。


決して、君が楽しそうにしてるのが嫌なわけじゃない。

私が、君の幸せを喜んであげなくてどうするの。




でもそこに私がいないのがひどく寂しい。


私と付き合わ無かった方が、君は良い人生が送れたのかもしれない、とか


ごめんねそんなこと考えることすら君にとっての足枷になるのに。

せめて口には出さないから、ここでこうして書いているのだけれど。


別れないで、と縋る気はありません。

私はもう別れを受け入れているから。

でもごめんね感情が追いつきません。

もう少し、時間を掛けてもいいですか。









今日、恋人と関係が悪くなって、苦しくなって、自分の手をハサミで切り付けた友人に会いました。

その手は幾つもの傷があって、ぼろぼろで、どうしてここまで相手を想える人が傷付くのでしょうか。


どうして、相手にその想いが伝わらないのでしょう。



決して、重荷になりたいわけじゃない。


だから我慢して、自分を切り付けて、間違えているのは明白です。

結局それは重荷になっている。

自己犠牲は、表面に出した時点で他人にその責任を押し付けている。


けれども、誰かに救いを求めるその手を、どうして振りほどくことができるでしょう。

誰に、救うことができるでしょう。




結局は自分なのです。

誰に何を言われても、感じるのは自分の心で、進むのは自分の足なのです。

救いを求めるのは、自分の手なのです。


自分で掴もうとしなければ、どんな支えも救いも恩恵も、全てすり抜けてゆくのです。





私は自分を傷つけることはできません。

私の一番は家族で、家族のために、家族のせいで、


今の私というものがあるのだから。

















告白されました。

大学でできた友人に。

彼と別れて10日くらい経ってから。


とてもじゃないけれど、次の恋愛なんて考えられなくて。



そしたらそんなこと知らないって言われました。


なんでかなぁ・・・

彼も君も、私の気持ちは必要ないのかい?



別れてすぐに気持ちを切り替えられると、本当に思ってる?

そっちの方が都合がいい?





ごめんねまだ駄目なんです。






スポンサーサイト



焼肉とか、桃鉄とか、恋人の時にやり残したことやって、

ちゃんと自分の伝えたいこと伝えて、


それでお別れって、

勝手に思っていたけど、


彼はもう私とはもう分かれたことにしてたようで、




付き合うって、一方的じゃできないことだから、

向こうがもう付き合っていないって思うんなら、

もう私達二人は恋人ではありません。



だから、


私が恋人として伝えたかったこととか、

恋人としてやっておきたかったこととか、



ねぇそんなのは、


もうできないことだね。







だから、


やり残したこと、

やり残したまま、



お別れしました。









やりたいことやってくれたらいいと思います。




正直、私の周りの人からは


私の気持ちをまるで無視した、自分勝手な行動だと非難轟々ですが、





自分のやりたい事をやってる姿は、



ずっと憧れていた姉と被るから、


私にはまだできないことだから、





頑張って欲しい。













私はまだ、泣いてしまうけど、



まだ狭い世界から抜け出せないけど、












ちゃんと生きていくよ。


















もう寂しくって寂しくってどうしようもないね!


明日からテストだけど、ママンがあまりに心配してくれたので温泉に行って来たの昨日。


そしたらさ、彼の実家近くも温泉があるから、今度一緒に行こうね、って
一回僕の故郷いってみる?とか、話したなって、思い出して、
結局ぼろぼろな私なのでしたー。


鞄をみれば、彼といった王将のレシートがあって、
あぁそうだ、この時は部活帰りに
彼は炒飯とイカの唐揚げを食べて、
私は中華飯と肉しゅうまい食べて、

できるだけ、色んなメニュー制覇したいねって、
いつも一品は違うメニュー頼んで
色んな味発見して、


ねぇそうだ、

すき屋も、全メニューまだ制覇してないよ。

吉野家もすき屋も、信濃路も、四天王も、やぐらも、でんも、ジョイフルもサイゼリアも、

彼と初めて言った場所ばかりだから、全然満喫してないよ。


彼の作る鍋もラーメンも炒飯も、ねぇもう食べることはできなくても、

ずっと好きな味。



あいかわらず食べ物かよーっていう、

でも一番身近なものだから、

いちいち思い出してとまらないんだよ。






でも、ここで私が別れないでって、例えば必死に縋って、例えばそれを認めてくれても

それが本当に良かったかなんて、わかんないじゃん。


今は彼が必要なの。


一緒にいてくれなきゃこまる。


寂しくて寂しくて、どうしようもなくなるから。




でもね、この感情はいずれ薄れていって、

きっといずれは彼がいなくても大丈夫な私になるの。




なのにね、

今この感情で、彼を引き止めることは、

私の勝手で、

彼の勇気を踏みにじることになるような気がする。




このまま付き合い続ければ、多分ずっと付き合う続けていたと思うからこそ、

二人で別れを決心したんだから、


どうしようもないんだよ。



でも、この寂しさも、

どうしようもないんだよ。





会った日から毎日、今まで欠かさずメールをしてきて、

それが当たり前で、


でも、これからはその記録がとまっちゃうんだよ。



毎月の記念日には、彼はいつもメールをくれるのに、

私はすっかり忘れてて、

短いメールを返して、


何でもっとちゃんとしたメール送ってあげられなかったんだろう。






彼と別れて、もっと良い人いるかもしれないって

分かってるよ。


彼にだって嫌なところはあったし、不満もあったし、

だから今度は、もっと良い人探してって

頭では分かってるけど、


でもさ、

彼の良い所を持った人なんて、

いる?


どこにいる?




彼の好きだったとこ、

次の人が持ってなかったらどうしたらいいの。




もう何いってんのかわかんないけど、


とりあえず今は彼がいなきゃ嫌ってこと。







どうなるかな、キッパリお別れ!ってした訳じゃないから、

まだ話し合いはこれからだから、

実はまだ可能性はあるようなっていう状態。


でもこの別れは、


実は凄く良い別れだって、


分かってるから、


やっぱりこのまま別れちゃうかな。




どうかな。



わかんないね。





















りむっちさんくす!


後悔しないように、別れようって話なんだけどさ、

きっと、


別れなくっても後悔して、

別れても後悔して、


でもどっちが先に繋がるかっていったら、

きっと別れるほうなんだろうって、

現実主義者どうしの結論。


頭では冷静にそれが分かってるのに、

心が納得しないぶれーくはーと!



とりあえず、でもそうね、後悔しないように、生きたいな。



























ちょ、やっばい!


別れてまだ6時間くらいしか経ってないのに、この凹みよう!



っていうか彼が居なくなったら私どうやって生きていけばいいの?


割と依存していたと

何か気付いちゃった!




彼がいないとひとりぼっちだよ。


大学も部活も





帰って来いよー(はやっ)



戻らせてー


一緒に四天王のラーメン食べに行きたい!

春休みSHOT行こうって言ったじゃん!

京都観光はどうしたコノヤロー!!!





うわーん





助けて、人生のすべてがまっくろなの。






てすとてすとてすと。





はやくやらなきゃ。


余計凹んじゃう!




助けて~





また一緒に犬の服見にカンカンいけるものだと思ってたよ。




よくわかんないけど、さっきからずっと、頭の中からっぽ。


なのに彼でいっぱい。





私の身体の70%は彼でできてますってか。





どうしよう、このテンション。





誰がしずめてくれるの、今まで彼しかいなかったのに!








ひとりぼっち。






友達いるのに、家族いるのに、


何でこんな孤独なの。







結局別れちゃいましたー。


いやぁリアリスト?現実主義者どうしが付き合うと、こんな別れ方もあるんだなーって感じ


お互いが、お互いを大切にしすぎて、

優先しすぎて、

どんどんどんどん視野が狭くってなっていって

可能性を潰し合って、


もし、付き合っていなかったら・・・なんて、

どうしようもないね。



だって、それは誰か特定の人と付き合っている以上付きまとう問題で、

これから先、どんな人と付き合おうと、絶対生まれてくるはずの問題で、



でも、私も彼も、

まだ若い。



ここで妥協は、お互いを潰しあうだけなんです。




もっと色んなことして、

色んな人と触れ合って、

私以外の人と付き合って、



それでも、



それでも、もしも、




3年後、あるいは4年後?


まだお互い忘れられなかったら、







なんてさぁ、



そんな空想ごと、夢見ごと、



今は何の支えにもならないよ。





人が死んだって、人は数ヶ月で笑顔を取り戻すし、


1年も経てば、ね


きっと記憶から薄れていくよ。









もっと、良い人いるんじゃないかとか、

もっと、色んなことできたんじゃないかとか、


もうずっと、頭の隅にはあったことだよ。


人って欲深いし、無限に可能性を秘めてるから、


現状のままで満足できない生き物なんだよ。




私はそれを実行に移す覚悟がなかっただけ。

彼にはそれを実行に移す覚悟があっただけ。






どうして私が彼の可能性を、未来を、勇気を、踏みにじることができるの。


彼が私の為にと押してくれた背中を、どうして拒むことなんてできるの。


お互いの成長を願っての別れを、何をどうすれば止めることができるの。




別れを否定する理由こそない。


だって私達は気付いてる。


これがお互いの為だって分かってる。





1年9ヶ月目の幕開けは、



こんなに幸せで、こんなに悲しい別れでした。









ぶっちゃけね、テストとか、集中できない。


テスト終了後にするべき話だったなー。



でも、それは私が待てなかったから、


付き合う時も、そうだった。


大切な試合が終るのが待てなくて、


わがまま言って会いに行った。



始まりも終わりも、やっぱり私はせっかちさん。







だからね、


3年も4年も待てるかな~




今だって、もう会いたくて、抱きしめてもらいたくて、一緒にご飯食べたくて、一緒にテレビ見たくて、一緒に笑い合いたくて、


一緒に、一緒に、って


もうどうしようもないくらい寂しいんだよ。





でも、今回は、わがまま言っちゃ駄目なのは、ちゃんと分かってるから。




安心して、広い世界で生きて欲しい。










とりあえず、前に約束した映画も、ゲームも、焼肉も、ちゃんと終ってから、ちゃんとお別れです。



でも和歌山も岸和田も、彼との想い出がありすぎて、


辛すぎるんだよコノヤロー。











後悔後悔後悔後悔後悔後悔




もう何かね、後悔しっぱなしだよね、人生って。


でもね、違うんだよ。



私は将来後悔するのを恐れてるんじゃなくて、


今までの日々を後悔してるんだよ。

今までの、自分に後悔してるんだよ。




だって将来の事なんてわかんないもん。


将来後悔しないように生きるなんて、そんな器用なことできないもん。



将来の自分に後悔なんてできないもん。




分かってるよ。
それでも後悔しないように生きたいんでしょ。
知ってるよ。
私、本当に全然駄目な子だったね。



ほらね、やっぱりまた、

失って気付くお馬鹿さん。





過去を後悔するのは、今さらどうしようも出来ないから。



もう取り戻せないから。



あぁすれば良かったって、

思ったってどうしようもないのに、

どうしようもないから、後悔しないように生きたいよね。




ルパンを失って、

誰がいつどこで死ぬかなんてわからないって、私もね、思ったよ。

もっとあぁすれば良かった、って

もっとこうしてあげればって


何でもっと早く気付かないんだろう。




仕方が無いことのに、どうしても自分の感情がコントロ-ルできなくて、

不満漏らしたりした。

役に立ちたかったのに、

全然できなくて、

もっともっと頼れる存在に、なってあげたかったのに

口先ばっか、何にもしてない。




育ってきた環境が全然違いすぎるのが、辛かったり

こういうとこは、一生直らないんだろうなぁとか

結局自分が一番なんでしょ、とか

何か最近、お互い駄目な気がして、

もういっそ、離れてしまおうかとかね、




うれしいこともいっぱいあったけど、嫌なこともいっぱいあった。

理解できないこともあるし、

他の人の方がいいときもある。



この人じゃなくてもいいやとか

思ったりもしてたけど

ずっといっしょって思ってたから、

そう思ったらなんか、これからもいっしょでいいじゃんって、


バカみたいに簡単に片付けちゃって、

全然解決してないのに、





自分のことばっかだったって、気付いたら、もぅ遅い?

これから、なんて、望んでない?


私と、これから、後悔しない人生を、頑張ってみませんか。




とか、



ねぇ

本当は私もどうしたらいいのか解んない。

ただもうちょっといっしょに、って思うけど

一生いっしょかなんてわかんないから、


これから、なんてのは不安定すぎて、

どれが一番とかどれが正しいとか

わかんない。

全然わかんない。





だから、

後悔しないように生きて。


私はその邪魔はしないから。

















あー、暗いくらい(笑)
都合のいいときだけ毒吐き場にしてゴメン


でも今や私にはここしかないっすー。



今テスト期間中だから、テスト終ったら本格的にコッチも再開しようかなー?


相変わらず食べ物の話になるんだろうけどw


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。